バルクスポーツ ビッグカゼイン

10位 バルクスポーツ ビッグカゼイン 1㎏ マンゴー (筋肉アップ)

筋トレ直後や直前は、消化吸収スピードが早いホエイがベストですが、就寝前や食間は逆に消化吸収スピードが遅いカゼインがベストになります。

その中でも「バルクスポーツ ビッグカゼイン マンゴー」は、プロテイン臭さがまったくなく、甘さも控えめで美味しく飲むことができます。水で溶かすとかなり薄いですが、トロっとしてて薄めのマンゴージュースを飲んでいる感じです。

カゼインの消化吸収の遅さは胃の中でゲル状に固まるためですが、その特徴により就寝中など栄養を供給できない時間帯にも就寝前に飲んでおくことで朝までしっかりとアミノ酸を供給してくれます。ゲル状になるためトイレが近くなることもありません。

筋トレ直後を優先することや予算の都合から第一候補はどうしてもホエイが選択されます。そのため、ランキングは9位となっています(カゼイン部門では1位)。効果の最大化を追求する人はホエイから始め、日々の筋トレ効果を見ながら、さらに効果高めていきたいと考えた場合、カゼインを併用する傾向があります。もちろん、最初から効果を十分に得たいと思う人は当初から併用しています。

例えば、筋トレ直後はすぐにアミノ酸を供給する必要があるので「ホエイ」。就寝前や食間は持続的にアミノ酸を供給する必要があるので「カゼイン」。このような使い分け、併用が可能になります。

数少ないカゼインプロテインの中でも人気No.1がバルクスポーツのビッグカゼイン・マンゴー風味です。ビッグカゼイン・マンゴー味は乳糖がほとんど入ってないので(1杯当たり0.06g)、乳糖不耐症の人でも安心して飲むことができます。

カゼインはチーズなどにも利用価値のある成分なので価格はホエイより高めになっていますが、カゼインプロテインの中では抜群の安さで、費用対効果が高くなっています。

筋肥大の効果をより高めたい人は、ぜひ取り入れて効果を確かめてみて下さい。

バルクスポーツビッグカゼインは体験レポートでも紹介していますので、合わせて参考にして下さい。

【人気の理由】

筋肉の付きが良くなったのを実感できたから。
他の味は溶けにくさがあったけど、マンゴー味は溶けやすい。
カゼイン特有の味がかなり抑えられていて飲みやすい。
薄い!でもマンゴージュース。
ホエイより飲みやすく美味しい。
寝ている間もアミノ酸を送ってくれるので有り難い。
お腹が緩くなっていたのが、このプロテインに替えてならなくなった。
カゼインを摂るならビッグカゼインのマンゴーがベストかも。
『バルクスポーツ ビッグカゼイン 1㎏ マンゴー』

バルクスポーツ ビッグカゼイン 1㎏ マンゴーのデータ

タンパク質のタイプ カゼインプロテイン
商品金額 4,053円(税込)/内容量:1kg
タンパク質摂取量/1杯あたり 約21.9g
タンパク質含有率 約73%
消費期間 約33日 ※1日1杯を毎日取り続けた場合の消費期間
1杯あたりのコスト 約122円